ログイン
ユーザ名:

パスワード:


  • カテゴリ お知らせ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

お知らせ - お知らせカテゴリのエントリ

日頃よりDj-netホスティングサービスをご利用いただき厚く御礼申し上げます。 さて、平成 24 年 8月10日に可決された消費税増税法案により、 2014年4月1日より消費税率の引き上げが実施されますが、 ホスティングサービスにおける消費税の取扱いにつきまして、 下記の通りご案内申し上げます。 消費税が平成 26 年 4月 1日から8%に引き上げられることとなりましたので、 誠に恐縮では御座いますが、当サービスの対応は下記の通りとさせて頂きます。 敬具 記 ホスティングサービスのお取引における消費税率 【新税率】---------------------------------------------------------------- ■平成26年4月度ご請求請求書掲載分以降 ⇒ 新税率(8%)適用 (御請求書は4月初旬発送分) ---------------------------------------------------------------------------- 【旧税率】--------------------------------------------------------- 平成26年3月度ご請求分迄 ⇒ 旧税率(5%)適用 (御請求書は3月初旬発送分) ------------------------------------------------------------------------- 以上、ご案内をさせて頂きます。 誠に恐れ入りますが、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 引き続き、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1618)

年末・年始期間中の対応ついて

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
yoshikawa 2013-12-15 17:00
平素よりDj-netホスティングサービスをご利用いただき誠に有難うございます。 さて、誠に恐縮ではございますが、年末・年始期間中の体制につきましては下記の通りでございます。 <年末・年始の体制> ●本年暦通りの営業体制となります● 2013年12月27日(金) 正午(午前中)まで営業 2013年12月28日(土) 休業 | 2014年 1月 5日(日) 休業 2014年 1月 6日(月) 平常営業開始 休暇期間中の電話サポートなどの業務は 誠に恐縮ではございますが、お休みとさせていただきます。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1627)

問い合わせの多かったThunderbird(メールソフト)の設定方法を掲載しました。

>>こちらのページ<<よりPDFファイルをダウンロードしてください。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2301)

iPhoneでパソコンメールを受信している方、パソコンでメールを受信する時に頻繁に
エラーが出て困っておられませんか?
特に自動巡回で定期的に受信動作をしている場合はかなりの確率でエラーが出るようです。


iPhoneからpop受信を行った際に、受信処理の終了手続きが行われないために、
サーバー側では受信操作が行われている状態が約10分間継続するようです。
その時にPC側でメールを受信するとエラーとなってしまいます。

iPhone側のメールソフト側の改修が行われるのはいつになるか分かりませんし、
改修対応されない可能性もございます。

組合員さま側にて解決出来る方法と致しましては、

1)iPhoneからのpop受信専用アカウントを作成して、
そのアドレスに転送したメールをiPhoneのみから受信する。

2)iPhoneの接続方法をpopではなく、IMAPに変更する。

などでございます。
詳しくは、ホスティング担当吉川までお問い合わせください。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (32976)

年末・年始期間中の対応について

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
yoshikawa 2011-12-1 17:56

平素よりDj-netホスティングサービスをご利用いただき誠に有難うございます。
さて、誠に恐縮ではございますが、年末・年始期間中の体制につきましては下記の通りでございます。

<年末・年始の体制>

2011年12月28日(水) 正午(午前中)まで営業
2011年12月29日(木) 休業
      |
2012年 1月 4日(水) 休業
2012年 1月 5日(木) 平常営業開始

休業期間中もサーバーは24時間監視されていますが、トラブル発生時には
通常よりもお時間が掛かる場合があります。

何卒ご理解頂きますようよろしくお願い致します。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1831)

【ご連絡】計画停電のDj-netホスティングサービスへの影響について

ご案内の通り、平成23年3月11日午後の三陸沖で大規模な地震および
津波によるその後の影響により、本日3月14日より関東地方における
計画停電(輪番停電)が予定されておりますが、Dj-netサーバーが置かれている
ベリオ東京データセンタにおきましては、発電機による電力の供給が行われるため、
サービスへの影響ございません。また、燃料の補給により発電機による電力
の供給時間も問題ございません。

以上、よろしくお願いいたします。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2339)

ホームページ改ざんにご注意下さい

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
yoshikawa 2010-1-19 16:48

年末年始にニュース記事等にてご存じの事項となりますが、不正アクセスの
手口とご対応方法などにつきまして、改めてご案内させていただきます。

========================
最近の不正アクセスの事例
========================
ホームページの改ざんは、一般的なFTP接続によって行われています。
(実際には改ざんされたファイルがサーバーに上書きアップロードされる)

FTP接続に使用するアカウント情報の流出が原因です。
(ウェブ製作を行っているパソコンがウィルスに感染する)

実際には、ホームページを更新しているパソコン端末から
FTP接続アカウント情報が流出し、ホームページが改ざんされる事例が多いようです。

----------------------------------------------------------------------
(具体例)
1)セキュリティ対策が十分とられていないパソコンを使って不正プログラムの
 埋め込まれたウェブサイトを閲覧する。(ウィルス感染)
2)ウィルスに感染したパソコンから、ホームページ更新を行う。
 (FTP接続情報が流出する)
3)ホームページが改ざんされる。
----------------------------------------------------------------------

FTP接続のアカウント情報をを盗み取ったり、ホームページの改ざんを
行ったりする行為が気づかれにくい仕組みになっているのが特徴です。

また、今回、大手企業のウェブサイトのホームページが改ざんされ、
気づかないうちに、大量のパソコンがウィルスに感染し、
被害が拡大し続けているのが特徴です。

アカウント情報流出による、ホームページの改ざん、ウィルス感染被害などは、
残念ながら弊社を含むサーバー提供プロバイダ側では防ぎようがなく、
発見次第、皆様個別で対応頂くという形になります。


(予防)
=============================================
FTPアカウントの情報流出を防ぐためには
=============================================
1)ホームページ更新を行うパソコンのセキュリティ対策をしっかり行う。
(最新のウィルスにも対応出来るように、更新ファイルを定期的にアップデートする)

2)Acrobat Readerなど一般に利用されているソフトウェアを最新版にする。
ただし、最新版であっても、セキュリティが完全とはいえません。
ゼロデイ攻撃と呼ばれるように、最新版のセキュリティホールを狙って
ウィルスに感染する事例が増えているようです。
(例えば、JavaScript機能を無効にするなどの対応が必要になります。)

3)セキュリティに関する情報収集を常日頃から怠らない。
日本国内でセキュリティに関する正確な情報を提供している機関、
JPCERTなどの情報を参考にして下さい。
---------------------------------------------------------------
JPCERT
Web サイト改ざん及びいわゆる Gumblar ウイルス感染拡大に関する注意喚起
「深刻且つ影響範囲の広い脆弱性などに関する情報を告知するための情報提供」
---------------------------------------------------------------


(事後対応)
=============================================
もしホームページが改ざんされたら
=============================================

1)webmaster アカウント情報の流出経路を特定すると共に、
パスワードの変更を行って下さい。

2)改ざんされてしまったコンテンツの復旧を行って下さい。
ファイルのタイムスタンプやファイルの記述比較などを行い、
改ざんされていないかどうかを確認して下さい。
改ざんされた状態で運用するのは、被害を拡大するばかりでなく、
サイト運用者様、ドメイン所有者様等の信頼を失いかねません。

3)再発防止策をとって下さい。
ウェブ製作に携わっている担当者様、
ドメイン所有者様などの間で、再発防止の対策を行って下さい。

※ホームページを頻繁に更新しない場合、FTP機能を無効にすることで、
 サーバーにFTP接続することが出来なくなります。
 万が一、アカウント情報が流出した場合でも、 FTP経由でホームページが
 書き換えられる可能性は無くなります。また、特定のIPアドレスからの
 FTP接続のみ許可する設定変更をすることが可能です。
 ホームページ更新元のインターネット回線に固定IPアドレスなどをご利用の場合、
 サーバーに接続制限を行うことが可能です。
 ただし、サーバーの設定変更が必要になります。(有償扱いとなります)

詳しくはホスティング担当者までお問い合わせください。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2511)

CGI動作ディレクトリ変更について

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
yoshikawa 2009-9-1 17:10
従来CGI(Perl)の動作ディレクトリは「cgi-bin」のでしたが htmlファイルと同じディレクトリ「htdocs」でもCGI(Perl) が動作するように変更されました。 MovableType等の設置も非常に楽になったと思います。ご不明な点は>>お問い合わせフォーム<<よりおたずね下さい。よろしくお願いします。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2118)
Copyright (c) 2001-2012 Dj-net CO-OP. All Rights Reserved 全日本でんき屋ネットワーク協同組合